夢占い 実践編〜step8,発想の転換〜

2011年06月06日

夢占い 実践編〜step8,発想の転換〜


占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

必ずしも、夢のキーワードを分析した結果が、診断結果になるとは限りません。
 
分析結果が、依頼者のプロフィールなどと一致しない場合や、一般的には考えにくいような内容を、示している場合は、少し考える必要がありますふらふら

例,30歳、女性
[最近、婚約しました。以降、激しい雨が降る夢を、よく見ます。何か意味はあるのでしょうか?]


激しい雨が降る、という夢は、step7までと変わりません。

変わったのは、女性の年齢と、最近婚約した、という事くらいでしょうか?
 
従来の夢分析ですと『婚約者に遊ばれている可能性』という事になります。
 
これでは婚約者が、結婚詐欺師でもない限り、成立しません。
 
情報が少ないですので、婚約者が結婚詐欺をしようとしている可能性を、否定する事はできませんが、日本は、結婚詐欺師が横行しているような国でもありません。
 
つまり、分析した結果に疑問がある状況という事になります。
 
ここで、発想の転換をします。
 
なぜ、このような夢を見るようになったのか? という事を考えます。
 
依頼の内容を読んでいく限り、原因は、婚約した、という事になるでしょう。

もう一度、【雨】(激しい雨)のキーワードを調べます。

キーワード【雨】
(激しい雨)心の動揺や環境の変化 失敗 助けを求めている 計画の見直し 異性に遊ばれる 困難


(激しい雨)の項目に、失敗、という意味があります。

依頼者の女性は、30歳です。
 
婚約したとはいえ、失敗は許されない、という気持ちが強い為に、このような夢を頻繁に見る可能性が高いと言えるでしょうひらめき
 
当初の結婚詐欺よりは、可能性が高い、といえます。

このように、発想を転換する事により、新しい答えを導き出す事ができます。

まったく同じ内容の夢でも、状況によって意味が変わってくるのですが、それに関しては、また次の機会に……るんるん

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)






posted by 夢占いの森に住むwicca at 08:19| Comment(0) | 実践編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。