夢占い 実践編〜step10,初心者〜

2011年06月14日

夢占い 実践編〜step10,初心者〜

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)
 
夢占いの実践編も10回目まできましたわーい(嬉しい顔)
 
興味のある人であれば、夢占いを実際にやってみたい、と思っているのではないでしょうか?
 
この程度で、いきなり夢占い師としてデビューする、というような事はできないでしょうが、SNSなどのコミュニティやサークル、あるいは友人を相手の夢占いであれば、してあげる事はできると思います。
 
ここで注意点があります。

例1,27歳 女性
[激しい雨が降った後、虹が出る、夢を見ました]

例2,27歳、女性
[激しい雨が降った後、虹が出たので見ていたら、知らない男性に声をかけられました。男性は凄くイケメンでした。そこで目が覚めたのですが、何を示しているのでしょうか?]


以上の二つの夢、夢占いをする場合、どちらが簡単だと思いますか?
 
どちらも女性で年齢は同じです。
 
依頼人の近況のなどもありませので、夢の内容のみ、分析、診断しています。

 
例1,の方が簡単だと思った人は、夢占いをやっていくのは、難しいかもしれません。
 
実際に夢をキーワードに分けて、分析し、診断していくと判ります。
 
例1,の診断は、過去にやっていますので、そのまま採用します。

例1,の診断結果
「心の動揺や環境の変化はありますが、問題は解決されます」
 

例2の方は、知らない男性に話しかけられています。
 
【知らない人】でキーワードの意味を調べます。
 
キーワード【知らない人】【見知らぬ人】
(良い印象の知らない人) 親友との出会い 生涯のパートナーとなるような異性との出会い *同性、異性に関わらず、縁の強い人物である事を示している。
 

イケメン男性という感じ方をしていますので、印象の良い異性、という事なりますムード
 
生涯のパートナーとなるような男性、を示しているのでしょう。
 
この時点で、例2,の女性は、恋愛や出会いについての悩みという事が、推測できます。

【雨】や【虹】についても、採用するキーワードを変更し、恋愛や出会いに関するものに変更し、診断していきます。

例2,の診断結果

「出会い、もしくは恋愛について悩んでいるようですが、生涯のパートナーと出会える暗示が出ていますので、安心して下さい」
という診断に、なります。
 
キーワードが増える事によって、夢のメッセージを、より正確に知る事ができるようになります。
 
つまり、初心者が夢占いをするのであれば、キーワードが沢山ある方が、より正確で、的中率も上がる、という事です。 
 夢の内容が短ければ、分析も簡単だと思ってはいけません。
 
情報が少ない分、それだけ的中率も下がります。
 
経験や直感力、推理力が必要になります。
 
初心者で一番が恐いのは、夢占いをハズしてしまう事によって、この人はの夢占いは当たらない、と思われてしまう事です。

コミュニティやサークルなどですと、それは致命的になりかねません。
 
あまり長過ぎる夢も、分析が大変ですで、その辺りは適度なものを選んで頂き、少しずつ慣れていくのが良いと思われます。

夢占いをしていくのであれば、もう一つ気をつけなければならないのが、霊的な夢ですが、それに関しては、また次の機会に……るんるん
 
占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)





posted by 夢占いの森に住むwicca at 08:41| Comment(0) | 実践編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。