夢を忘れる

2011年07月11日

夢を忘れる

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

見ていた夢を、忘れてしまうという事があります。
 
夢を見ていた事くらいしか、覚えていない状態です。
 
何か重要な意味があったのかもしれませんふらふら
 
夢診断をして貰える環境にありますと、余計にそう思ってしまいます。
 
寝ている間に、脳の中では、情報整理が行われています。
 
情報整理中、無意識からの働きかけがあった場合、夢を見ます。
 
これは意識して貰う必要があるから、無意識が見せているのであって、必要がないのであれば、見ません。
 
人間の性質として、必要な事は覚えようとしますが、必要でない事は、すぐに忘れてしまいます。
 
忘れてしまう夢は、それほど重要性のある夢ではない、という事です。 

脳の情報整理中に、何らかのミスマッチで夢を見る事になり、必要がないものだから、忘れしてしまった、という感じです。
 
無意識が夢を見せていたのであれば、夢の意味が判らなかったとしても、意識するだけで、何らかの効果があり、それで問題が無くなってしまったので、忘れてしまった可能性も考えられます。
 
無意識と意識は繋がっているのですから、意識した夢は、無意識に的に理解している、という事になるわけです。
 
夢は、精神、あるいは魂の、自己治癒能力みたいなものかもしれません 

夢の一部覚えているのであれば、覚えている部分に、何らかの意味があると考えて下さい目

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)






posted by 夢占いの森に住むwicca at 15:56| Comment(0) | 夢コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。