夢占い 実践編〜step19,性別によって変わる意味〜

2011年07月14日

夢占い 実践編〜step19,性別によって変わる意味〜

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

夢を見た人の性別によって、キーワードの意味が、変化する場合があります目
 
これは、男女の本能的な部分の違いからきているものではないかと考えられます。
 
夢辞典の【恋人】の項目を見て下さい。

キーワード【恋人】 【彼氏】【彼女】
(恋人との日常が夢に出てくる) 
*男性の夢・交際に問題はないが、仕事の面などをしっかりやっていかなければと考えている
*女性の夢・行動力が足りない状態、もっと積極的に動くべき 
  

恋人との日常が夢に出てきた場合、性別によって、意味がまったく違っています 

男性なら、交際は順調で、仕事の面を考えている事を示し、女性なら交際についての積極性が足りていない事を、示しています。
 
この後に続く夢の展開によっても、大きく変わってしまいます。
 
恋人に振られるような展開になった場合、男性は仕事の面、特に収入面での問題を指摘しているものとして、捉える事ができます。
 
女性は、男性の気持ちに答える必要性がある事を、示していると考えるべきでしょう。
 
恋人に振られる夢自体は、恋人との仲が深まる事を示していますので、そこに至るまでの問題が示されている、と捉えて下さい。
 
このように、性別によって、キーワードの意味が変わってしまうものもありますので、相手の性別が判らない時などは、確認を取るようにして下さい。 
 
では、同性愛者の場合は、どうすれば良いのか、という事になりますが、それに関しては、また次の機会に……るんるん 

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)






posted by 夢占いの森に住むwicca at 10:43| Comment(0) | 実践編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。