代役

2011年08月03日

代役

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

夢の中で代役が出てくるのは、当たり前ですひらめき
 
自分の好きな男性に関する事が、父親となって現われたり、過去の恋人となって、現われる事があります。
 
これはショックに対する防衛本能みたいなもので、直接的にならないように、代役を使っているのです。
 
良い暗示の夢でも、悪い暗示の夢でも、同じです。 

難しいのは、その人物が代役か、それとも違う意味なのかを、区別する事です。
 
母親なら、母親。恋人なら恋人。それぞれに、固有の意味があります。
 
友人も、自分自身の側面を示しますが、まれに違う時があります。
 
さらに複雑にするのが、動物です。
 
従順な夫であれば、犬が代役として夢の中で表現される事があります。
 
そこにペットとして犬を飼っていた場合、夢に出てきている犬は、夫の代役なのか、ペットの犬なのか、犬本来の意味を示しているのか、逐一調べていかなけばなりません。
 
好きな男性が、凶悪な人間(殺人鬼や凶悪犯)として表現される事もあります。
 
これは、好きな男性への気持ちを、はっきりさせる事への恐怖心を、好きな男性に重ねてしまっているので、このような姿になっていると考えられます。
 
代役か、そうでないかを、区別できるようになると、夢占い人として、レベルが上がってきたと言えるでしようわーい(嬉しい顔)
 
地道にやっていけば、夢の内容を聞いたり、読んだりしただけで、だいたい判るようになると思います。 

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)







posted by 夢占いの森に住むwicca at 13:33| Comment(0) | 夢コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。