夢占い 消える

2011年08月10日

夢占い 消える

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

意味は、ほとんどそのままですひらめき
 
それが問題であれば、解消されますし、人物やペットであれば、別れを示すことになります。
 
状況によっては、死を示すこともあり、不吉なキーワードが並ぶようでしたら、特に注意して分析して下さい。 

また、夢の中で示している内容やテーマとの、関係が消えてしまう場合もありますので、見極めが重要になってきます。
 
例えば、別れに関する内容の夢で、恋人が消えていなくなったのであれば、恋人と別れてしまう可能性と、恋人と別れてしまう可能性が無くなった、という二つの診断が出てきてしまいます。 

そうなりますと、他のキーワードを分析して、どちらなのかを調べてみて下さい。
 
夢の感じが暗ければ前者、夢の感じが明るければ後者、の診断になる可能性が高いかと思われます。
 
ケースとしては、あまり多くありませんが、隠れてしまう、という意味を示す場合もありますので、頭の隅っこの方にも置いておいて下さい。

キーワード【消える】 【いなくなる】 
解消 失われる 存在が消える 見えなくなってしまう 隠れてしまう 行方不明 死 夢の内容やテーマから消えてしまう

(人が消える いなくなる) その人との別れ その人を消し去りたい気持ち その人の死の暗示
*自身の側面の可能性もある

(自分の子供がいなくなる 消えてしまう) 子供が本当にいなくなる可能性
*小さいお子さんがいるのであれば、特に目を離さないように注意する必要性

(物が消える なくなる) 実際に物がなくなる可能性
*物のキーワードを分析して判る場合もあるので注意

(嫌なものが消える なくなる) 問題解消 消えて欲しい願望*暗い夢の場合

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)





posted by 夢占いの森に住むwicca at 15:14| Comment(1) | 夢辞典 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、初めましてあさひといいます。
今朝と、そして昼寝をしていたら、ほぼ同じ夢を見たので気になってしまし、ネットで検索を欠けていたところ、こちらにたどり着きました。
解説していただけると、幸いです。

登場人物は二人。私とS君
S君は中学1年生と2年生のころに同じクラスで、向こうが冗談を言って私に絡んできたり、勉強を私が彼に教えたりしていましたが、普通人の私と対照的に彼はバリバリのヤンキーでしたので、それ以外はほとんど話すことすらなく、3年生のころにクラスが離れてからは気にもしなくなりました。
最後に見かけたのは、7年前の成人式の時に見かけたことぐらいです。


そのS君が突然夢に出てきました。
普段は見ない夢で、白黒でした。
夢の中で私と彼は中学生で、時代設定はなぜか昭和初期のような古い時代です。

学生生活を送る中で、S君がある日私に「あさひ、俺消えてしまう」といいます。S君が消えてしまうのは、死ぬということやどこかに行ってしまうことではなく、本当に消えてしまうという表現でした。
消えてしまうことを知った私とS君はとても悲しくて、
S君が死ぬ前に二人でいい思い出を作ろうということになります。
準備している最中に目が覚めました。
起きた後、「なんで普段まったく気にしないS君が夢に出てきたのか」と思いましたが、掃除も仕事もあるのでお昼にはすっかり忘れていました。

そして少し昼寝をしようと、うとうとし始めると今朝と全く同じ夢を見て(今朝より少し具体的)今度はS君が「あさひ、俺消えてしまう」という事を言う前に目が覚めました。

不思議で、そして少し気になってしまいます。
ちなみに、現在の私の仕事は好きな絵を描いて、人間関係も仕事も特に不満もありません。毎日幸せだと思っていますが…どうなんでしょう。。。


長々とすみません。
もし可能でしたら、ご解説お待ちしております。
Posted by あさひ at 2011年10月11日 16:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。