2011年08月08日

夢占い 実践編〜step27,未来を示す夢〜

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

未来を示す夢は、願望と重なりますひらめき
 
不安が未来への予想となって、現われることもあります。
 
予測なのか、本人の気持ちなのかを、見極めなければなりません。 

キーワードを分析していて、はっきりと区別しているものであれば判りやすいのですが、そうでない場合もあります。
 
大まかな見分け方としては、分析した時、予測や可能性というのは、理論的です 

本人が結果を追い求めて行動している部分が、しっかりと示されています目
 
悪い結果を予測するような夢であっても、足りない部分を指摘するキーワードが、必ずあります。
 
願望の夢に関していえば、そういう行動の部分を示すものがありません。
 
願望の夢か、未来予測の夢かを見分けるのであれば、行動を示すキーワードがあるかないか、という事になります。 

不安が、予測に影響されているのであれば、不安を示すキーワードが、必ず出ていますので、見逃さないようにして下さい。
 
夢というのは、未来予測を示しているものが、意外に多いです。
 
夢占い人も、夢を分析、診断することによって、未来のことを導きだすことになります。
 
当然、意識も未来の方へ行ってしまいます。
 
「step18,身体の左側に不具合」にも書きましたが、意識が未来へ行ってしまいますと、身体の左半身に、痛みやコリの症状が出やすいですので、先へ行き過ぎている意識を、現在に戻すようにして下さい。
 
症状が酷い時は、夢占いを中断、中止するのも、やむを得ないでしょう。
 
無理はしないようにして下さいるんるん

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)





posted by 夢占いの森に住むwicca at 16:34| Comment(0) | 実践編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

夢占い 実践編〜step26,現在を示す夢〜

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

現在の状況を示す夢です。
 
問題そのものは、基本的に過去を示す事が多いです。
 
これは、今を過ぎた瞬間に、過去の出来事になってしまうからかもしれません。
 
現在の状況が、未来に引き起こす問題の可能性を示唆する事もありますので、どちらを示しているのか、しっかりと分析、判断する必要はあります。
 
夢占いで、一番難しいのは、現在を示す夢かもしれません。
 
人は都合の悪い事を、受け入れたくない、という気持ちがあります。 

本人は努力しているつもりでも、状況がついて来ていないのであれば、やり方を見直すなり、思い切った方向転換するなり、一度立ち止まって、自分のやり方を、見つめ直す必要がありますひらめき
 
無意識は、それを判っているので、夢で訴えているのですすが、現実にそれを受け入れるというのは、また別の事になります

夢占いの結果とアドバイスを伝えても、なかなか納得してくれません。
 
自分自身の無意識が訴えている夢の意味を知りたくて、夢占い人に夢占いを依頼しているのにもかかわらず、結果が自分の都合に悪いと、夢占いが外れていると思いたいのです。
 
ここで夢占い人が、強行に結果を主張しても、喧嘩になってしまうだけです。
 
夢というのは、夢を見た本人ですら知らない内面まで、判ってしまう事もあります。
 
何度も繰り返すようですが、占い人は、あくまでも夢のメッセージを依頼者に伝える人です。
 
人生の指導者でもなければ、他人の運命を変えられる人でもありません。
 
夢のメッセージを伝えさえすれば、受け入れるの有無にかかわらず、本人には伝わります。
 
夢占いが間違っているという返事がきても、心の何処かで思うところがあるかもしれません。
 
後は、夢のメッセージを聞いた本人が、どう行動するかです。
 
そこから先は、夢占い人の知る所ではありません。
 
厳しいかもしれませんが、夢占い人が、他人の人生を背負うような事は、どうやっても無理なのですふらふら

続いて、未来の夢についてですが、それに関しては、また次の機会に……るんるん

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)





posted by 夢占いの森に住むwicca at 13:04| Comment(0) | 実践編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

夢占い 実践編〜step25,過去を示す夢〜

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

ここで言う過去は、ある程度の時間が経過した過去、だいたい三ヶ月以上前の出来事を、示します。
 
過去の夢を見る理由は色々と考えられますが、情報整理の意味が多いように思われます。
 
辛い体験を引きずっていて、何とか立ち直ろうと無意識が判断し、繰り返して、同じような夢を見る場合もあります。
 
これは同じ体験を繰り返すことによって、慣れてしまい、不安感や恐怖感の軽減をする、心の自浄作用ではないかと考えています目
 
過去の問題を引きずっているせいで、現在の問題に繋がっている事もあります。
 
イジメられた経験や、身近な人との突然の死別などは、心に大きな傷を作ってしまいますので、その後の人生に大きく響いてきます。
 
酷い状況ですと、過去の辛い体験から抜け出せずに、似たような経験を繰り返している人さえいますふらふら
 
難しいのは、過去を示す夢のキーワードが、必ずしも、依頼者に告げられるとは限らない事です。 

ダイヤル式の電話は、過去の出来事を示すのですが、ダイヤル式の電話を今でも使っているのであれば、その人にとっては、普通の電話です。
 
過去を示すキーワードではない可能性も出てきます。
 
ダイヤル式の電話を、普通に、電話として伝える可能性もあるでしょう。
 
だからといって、過去の出来事を、現在起きている問題と解釈してしまっては、とんでも夢占いになってしまいます。
 
見分ける方法はありますひらめき
 
急な場所移動です。 

夢の中では、脈絡もなしに、今いた場所とは、まったく違う場所に移動する事があります。
 
これが過去から現在、現在から未来、といった時間の経過を示すことがあります。
 
逆に現在から過去に移動した事を示す場合もあります。
 
夢の中では何でも起こりますが、その起こった事一つ一つに、何らかの意味が隠されています。
 
現在を示す夢についても、説明したいのですが、それに関しては、また次の機会に……るんるん

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)





posted by 夢占いの森に住むwicca at 10:12| Comment(0) | 実践編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。