2011年07月09日

夢占い 実践編〜step18,身体の左側に不具合〜

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

今回は身体の左側に不快な症状が出てきた時についてです。
 
右が、何かを与えたり、創造を司っているのに対し、左は、受け取る、理性といったものを司っています。
 
夢占いをしていて、身体の左側に不快な症状(痛み、コリなど)が出てきた場合、意識がプラスにの方向になり過ぎている事を示しています。 

意識がプラスの方向に向く事自体に問題はないのですが、行き過ぎると問題が生じてきます。
 
簡単に言いますと、未来の事を心配し過ぎたり、責任などから自分にプレッシャーを掛け過ぎてしまっているので、身体に不快な症状が出てきてしまう、と考えて下さいがく〜(落胆した顔)
 
夢占いの場合、好きな人が依頼人の事を好きかどうかなど、予知的なものを含んだ、夢の分析をする機会というのも、多いです。
 
依頼人の、未来についての心配事など、内面に触れて、身体に不具合が生じてくる事もあります。
 
多いのは、夢占い人が自分で自分にプレッシャーをかけてしまう事です目

夢占いの結果、好きな人は、依頼人の事を好きである、という事になったので、それを伝えたとします。
 
依頼人は喜んでくれるでしょうが、夢占い人にとっては、プレッシャーにもなります。
 
夢占いの結果であって、事実ではないからです。
 
そして、依頼人からその後の経過について語られる可能性は、あまり多くありません。 

夢占いを沢山やっていると、そういた個別の依頼などは、忘れてしまう事もあります。
 
しかし、無意識では、そう簡単に忘れる事できませんので、それが身体の左側に、不快な症状になって現れます。
 
先の事ばかり考えていたり、あれもこれもしなければ…というような人にも、身体の左側に不快な症状が、よく現れます。
 
意識が未来に行き過ぎている状態なので、意識を今の自分に戻してあげて下さい。 

今やっている事に集中したり、自分にご褒美ではありませんが、少しリラックスして下さい。
 
様々な事に感謝するというのも、意識を今に引き戻す事ができますので、そちらの方が簡単で判りやすいかもしれません。
 
オーラ浄化瞑想も、効果がありますので、実践して下さい。

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)






posted by 夢占いの森に住むwicca at 13:14| Comment(0) | 実践編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

夢占い 実践編〜step17,身体の右側に不具合〜

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

夢占いをやっていると、身体に影響が出てくる事は、step16で、解説しました。
 
その中でも特に、身体の右側に不具合が出た時について、解説していきたいと思います。
 
右は、何かを与えたり、創造を司っている、というのは、耳にした事があるかもしれません。 

右脳が、そういう役割を果たしている、という面からも伺う事ができます。
 
夢占いをしていて、身体の右側に不快な症状(痛み、コリなど)が現れた場合、意識がマイナスの方向に向いてしまった可能性があります。 

これは、夢を分析している過程において、過去についての不幸な出来事や、劣等感を伴うような、分析結果が出てしまった時、夢占い人自身も、分析した夢の影響を受けてしまう事が原因です。
 
不幸な話を聞かされると、聞いている本人も、不幸になってしまったような気分になるのと、同じような現象だと考えて下さいがく〜(落胆した顔)
 
夢占い人は、占う夢によって、夢を見た本人の内面に、本人以上に近づく事があります。 

内面にある、過去の悲惨な出来事や、悲しい気持ちなどに触れてしまう事によって、夢占い人自身の心が、影響を受けてしまうのです。
 
夢占い人に限らず、占いをする人というのは、感受性の高い人でもありますので、心も傷つきやすい、という事でもあります。
 
マイナス意識の影響が、身体の右側に症状として現れているのですから、それを取り払う必要があります。
 
夢占いを一旦、中止して、気分転換を行うのが良いでしょういい気分(温泉)
 
自分を見つめ直し、様々な事に感謝する、という方法が、意外と効果があります。 

これは、身体の右側に不快な症状が出ている人で、精神的なものからきている、と思っている人にも、効果があります。
 
オーラ浄化瞑想ができるのであれば、そちらを実践して頂いても構いません。 
 
不快な症状が気になるようでしたら、とにかく無理をしないようにして下さい。
 
占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)




posted by 夢占いの森に住むwicca at 11:51| Comment(0) | 実践編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

夢占い 実践編〜step16,オーラ浄化瞑想〜

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)

夢占いをすると、自身に、何らかの影響を受ける事があります。
 
それは、疲労感や痛み、コリとなって、不快な症状となって、身体に顕われます。 

自分の夢だけを占うのであれば、それほどでもないのですが、他人の夢、それも複数の夢占いを引き受けると、どうしても、影響を受けてしまいます。
 
人がオーラを発しているのは、ある程度、知られています。
 
他人の夢を占う事により、夢から影響を受け、それがオーラにも響いてくると、考えて下さい。
 
悪いを夢を分析、診断すると、他人の夢とはいえ、あまり良い気分はしません。
 
そういうものが積み重って、自分自身のオーラにも影響が出てくるのです。
 
悪い影響を受けたオーラを、瞑想で浄化します。
 
オーラの存在を信じないという人もいるでしょうから、夢占いの後、異常な疲れや、痛みといった、不快な症状が顕われた時の為の、癒しの瞑想、と考えて頂いても構わないです。
 
【オーラ浄化瞑想】

1,一人になれて、リラックスできる場所を確保して下さい。

2,自分がリラックスできる体勢になり、目を閉じて、肩の力を抜いて、二、三回、ゆっくりと深呼吸をします。

*リラックスする体勢は、自分の好みで構わないです。座椅子でも、椅子でも、それこそ立ったままでも、大丈夫です。

3,気分が落ち着いてきたら、頭の上辺りに、明るい太陽をイメージして下さい。

*はっきりイメージできないようでしたら、写真や映像などを見てから、イメージしても大丈夫です。

4,イメージした太陽から、光の柱が、以下の自分の箇所に伸びてきます。
 
光の柱は、そこに溜まった、悪いものをどんどん浄化し、綺麗にしていってくれます。

(1)頭のてっぺん
(2)額
(3)顔全体
(4)両肩
(5)後頭部

5,続いて、太陽が、あなたの身体に降りてきます。

温かい太陽は、ゆっくりと、あなたの身体を通り抜けながら、悪いものを浄化してくれます。

(6)首
(7)胸
(8)胃
(9)腰
(10)足のつま先

6,足のつま先から出た太陽は、あなた自身を大きく包み込むように大きくなり、光に包まれます。

そして、太陽は、あなたの身体の中心部へと入り込み、あなた自身が光を発しているように、輝きます。

以上で、オーラ浄化瞑想は終了です。
 
5〜10分くらいで、終わるのではないかと思われます。
 
夢占いだけではなく、不快な症状が出た時にも、試してみて下さいひらめき

夢占いをしていると、身体の箇所に、不快な症状についてもう少し詳しく書いていきたいのですが、それに関しては、また次の機会に……るんるん

占い師の私がオススメする本当に当たる占いはこちらぴかぴか(新しい)




posted by 夢占いの森に住むwicca at 12:01| Comment(0) | 実践編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。